麺独裁の日記(跡地)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヲタ的知的財産講座(iii)

<<   作成日時 : 2004/05/10 16:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

著作権間接侵害?

Winnyもぱくられましたか。

「現状では法解釈が難しい事例について、法趣旨等について考えることなく挑発的に
行動し、かつ法違反・間接的な法違反行為を平気でやる」
人ばかりだと困りますね。
問題点を指摘するにせよ、もう少し大人のやり方というものがあるだろうに。

さて、法文集を紐解いてみましたが、

・著作物を直接公衆送信しているわけでなく、直接侵害でもないし(著作権法23条1項)、
・いわゆる間接侵害行為に今回の事例に相当するものが見当たらないし(著作権法113条)、
・技術的保護手段の回避を行う機械を譲渡したわけでもないし(著作権法120条の2第1号)、
・不正競争防止法2条1項10号・11号の適用もなさそうだし(これらは刑事罰がないや)、

どうやって逮捕に持っていったのかわかりません。
教えて偉い人。

p.s.
「間接侵害」について知らない人もいるだろうから述べておく。
・たとえばラジオ(物)に特許権がある場合、正当権原なき第三者が
そのラジオを製造するのは直接侵害。
・ラジオ組み立てキットを販売した場合、販売者はラジオを製造等していないので
(特許法2条3項)、原則特許権侵害にならない。
しかし、キットを買った人は組み立てる(=製造)するわけだから、侵害になるわけで。
こういうのを未然に防ごう、というのが間接侵害(特許法101条)。販売者が対象になります。
・間接侵害は権利侵害とみなされるので、直接侵害と同じように扱われます。

以上、特許法を例に挙げたが、各法の間接侵害の趣旨はほとんど同じ。
ただし、間接侵害とされる行為には、法により差異があります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ヲタ的知的財産講座(iii)」について
...続きを見る
mituo@WebryBlog
2004/05/10 17:44
「Winnyの開発者が逮捕される」について
...続きを見る
いくばくかの・・・・@WebryBlog
2004/05/11 00:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
身のうちから出た錆を隠すためでは?などと勘ぐられてもしかたないですよねぇ。本人の自白だけじゃ裁判には勝てませんしね。起訴されるかどうかが次のポイントですね。
「読書日記とか?」@WebryBlog
2004/05/10 17:50
著作権法の中だけでは,逮捕までは持って行けそうにないですね。 刑法の方に,幇助についての条文があります(第62条)。 正犯を幇助した者は従犯となり,正犯の刑を軽減した物が課されるそうです。 ただ,今回の件って,正犯が捕まってそれを幇助したという構図ではないですよね・・・。 うーん,わからん。 なお国語辞典では,法律用語で言う幇助とは「有形無形の方法により他人の違法な行為の実現を容易にすること。」と書かれています。
風花
2004/05/11 19:12
コメントありがとうございます。友人からも刑62条の存在を教えてもらいましたが、正犯の問題が出てきたので「どうやってこじつけたんだろ」と考えていました。
麺独裁
2004/05/11 19:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヲタ的知的財産講座(iii) 麺独裁の日記(跡地)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる